介護事業への想い

Feelings for nursing care business

もしあなたの大切な家族が、急に介護が必要になったら、、、。

家族の方は、皆さんに迷惑をかけたくないと感じるかもしれません。
もしそうなった時に何かお手伝いができたら、という思いで介護事業を立ち上げました。

開業に至る経緯

入院していた父が、介護を必要な状態で急に病院を出なければならなくなりました。
仕事を辞め辛い思いをしている中、福祉用具の存在を知らず、自宅にあったパイプベッドの足の下にレンガのブロックを置いて高さを調節しオムツ交換をしていました。
その後、以前私が勤めていた会社のお客様である福祉用具貸与の会社を紹介してもらい、介護用のベッドをレンタルしたことで、ベッドの高さが調節でき腰の痛みもなくなっていきました。
この経験から、福祉用具を気軽に見て体感できるショールームを菱野団地に作りたいと思いました。

瀬戸市の介護認定状況

Sample


平成29年10月1日現在(瀬戸市「第7期瀬戸市高齢者福祉計画・介護保険事業計画~やすらぎプラン2018~」より)

南部圏域(山口・菱野・本地・新郷・原山台・萩山台・八幡台) 市全体
人口 38,702人 129,946人
65歳以上人口 11,368人 37,486人
前期高齢者人口 6,237人 54.9% 19,550人 52.2%
後期高齢者人口 5,131人 45.1% 17,936人 47.8%
高齢化率 29.4% 28.8%
要介護認定者数 1,832人 6,775人
要支援1 253人 13.8% 946人 14.0%
要支援2 212人 11.6% 768人 11.3%
要介護1 368人 20.1% 1,313人 19.4%
要介護2 357人 19.5% 1,212人 18.0%
要介護3 253人 13.8% 896人 13.2%
要介護4 197人 10.8% 842人 12.4%
要介護5 210人 11.5% 789人 11.6%
認定率 15.9% 18.0%

介護事業

高齢化が進んで、介護予備軍が多いこの地域で、気軽に立ち寄れる『ふくしのコンビニ』のようなお店を目指そうと思いました。
介護予防商品として、暑さ、寒さなどで外出できない季節でも、自宅で、手軽に安全に継続して運動できる商品を提案させていただきます。
また、身体に低下がみられる方には、その方の状況にあう商品を提案し、扱う商品は実際に触れ、体感して、常に介護する側の気持ち、介護される側の気持ちを確認した商品のみをセレクトさせていただきます。

介護・福祉用具に関するお悩みや不安は、
「りんりん」にご相談ください。

TEL0561-21-7010

営業時間
10:00 ~ 17:00
定休日
毎週火曜日、水曜日

自転車・介護に関するお悩みや不安は、私たち、竹内商店にご相談ください。

サービスエリア
瀬戸市・尾張旭市・長久手市・春日井市